施設の開館やイベントの実施などについては、新型コロナウイルスの感染拡大の状況によって、変更等となる場合があります。最新の情報は各公式ホームページ等でご確認いただきますようお願いします。

北九州市のオススメ

「赤ちゃんの駅」も施設マップで検索!

「赤ちゃんの駅」も施設マップで検索!

授乳やおむつ替のスペースがある「赤ちゃんの駅」はもちろん、教育・保育施設や図書館などの施設や育児サークル・フリースペースを「地図」から探すことができます。ぜひご活用ください。

子育てに役立つ施設「地図」へ
子育てに役立つ施設「一覧」へ

育児サークル・フリースペース

育児サークル・フリースペース

「子どもに友達が欲しい」「子育て仲間を作っていろんな話をしたい」といった皆さんが育児サークルに参加したり、新しいサークルを作ったりしています。フリースペースは、自由に参加できる遊び場です。
◆育児サークル・フリースペース

コラム「子育て知っ得!」

コラム「子育て知っ得!」

「子育て知っ得!」は、本市の様々な子育て支援の取り組みを具体的に紹介する取材記事。月1回ペースで、現場の声・参加者の声などをお届けします。
◆子育て知っ得!

子どもの館 HOW!?

子どもの館 HOW!?

子どもの館は全天候型の屋内施設。6つのコーナーでは赤ちゃんから大人まで家族全員で思いっきり遊べます。週末や長期休暇には、バラエティーに富んだイベントを開催!親子三世代で思いっきり遊ぼう!

子どもの館 HOW!?(外部サイト)

子育てふれあい交流プラザ 元気のもり

子育てふれあい交流プラザ 元気のもり

元気のもりは、未就学のお子さんとそのご家族、妊産婦を主な対象とした「体験」「経験」いっぱいの施設です! たくさんの木のおもちゃ、絵本、イベント、講座、リフレッシュなど、子育てが楽しくなるヒントが盛りだくさん♪

子育てふれあい交流プラザ 元気のもり(外部サイト)

きたきゅう子育て応援アプリ

きたきゅう子育て応援アプリ

北九州市の子育てに必要な情報を一目でチェックできます。
日々の記録や、大切な思い出の保存、予防接種スケジュール管理など、これからの子育てに役立つ機能が沢山あります!ぜひ、紙の母子健康手帳と併せてお使いください。

母子手帳アプリ『きたきゅう子育て応援アプリ』(北九州市サイト)

全国版「子育てタウン」サイトからのオススメ

知っておきたい「子どものワクチン」接種間隔ルールの変更

2021年6月1日

赤ちゃんは感染症に対する免疫が未発達のため、さまざまなワクチン接種が必要になります。ワクチンごとに接種する時期や回数、次回接種までの間隔が違うため、きちんとスケジュールをたてることが大切ですが、令和2年10月1日から、異なるワクチンの接種間隔について規定変更がありました。スムーズに接種するためにも確認しておきましょう。

知っておきたい「子どものワクチン」接種間隔ルールの変更

子どもの体力を高めるためにはどうすればよい?

2021年4月2日

昨今、自宅で過ごすことが多いですが、子どもの体力をつけるためにはどうすればよいか悩むパパママも多いのではないでしょうか。体力をつけるための具体的な方法を紹介します。

子どもの体力を高めるためにはどうすればよい?

不妊に悩む方への特定不妊治療費助成の拡充について

2021年2月22日

高額な医療費がかかる不妊治療。出産を希望する世帯を広く支援するため、令和4年度当初からの医療保険適用を目指し、現在、検討が進められています。
医療保険が適用されるまでの間は、現行の特定不妊治療費助成制度が大幅に拡充されることになりました。拡充の内容について紹介します。

不妊に悩む方への特定不妊治療費助成の拡充について

妊娠から子育てまでをワンストップでサポートする「ネウボラ」とは?

2021年2月1日

2017年4月から全国市区町村でスタートした「子育て世代包括支援センター」いわゆる「日本版ネウボラ」の設置。政府は「2020年度末までには全国展開を目指す」としていましたが、現在はどうなっているのでしょうか? 「ネウボラ」の支援内容をおさらいするとともに、現在の設置状況についても紹介します。

妊娠から子育てまでをワンストップでサポートする「ネウボラ」とは?

児童手当って、いつからいつまでもらえるの?

2021年1月6日

子育て家庭にとって重要な児童手当。いつからいつまで、いくらもらえるの? さらに、改正方針でもらえなくなる世帯について紹介します。

児童手当って、いつからいつまでもらえるの?

子育て応援情報

「子育てマップ北九州」をシェアしよう
  • つぶやく