ひとり親家庭等医療費助成

[概要]

北九州市では、母子家庭の母及び児童、父子家庭の父及び児童、父母のいない児童の健康の向上と福祉の増進をはかるため、保険診療による医療費の自己負担額を助成しています。

[支給内容]

医療費のうち保険診療による自己負担分
ただし、次のものに該当する場合は助成対象にはなりません。
※ひとつの医療機関あたり通院1ヶ月800円、入院1日500円(月7日まで)。ただし、薬局での自己負担はありません。
※入院時の食事代(標準負担額)
※保険診療外の医療費(差額ベッド代、健康診断の費用、予防接種の費用、往診時の車代、薬の容器代、諸証明の費用、保険診療外の歯科治療費等)

[対象者]

北九州市にお住まいで、各種健康保険に加入している次の方
1.母子家庭の母または父子家庭の父で現に18歳未満のお子さんを扶養している人
2.母子家庭または父子家庭のお子さん(小学生以上18歳未満)
3.父母のないお子さん(小学生以上18歳未満)
※「18歳未満」とは、18歳に達する日以後の最初の3月31日までの期間を含みます

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

随時

[手続きなど詳しくは]

「ひとり親家庭等医療費支給制度(北九州市サイト)」をご覧ください。

ひとり親家庭等医療費支給制度(北九州市サイト)

子育て応援情報

「子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく