施設の開館やイベントの実施などについては、新型コロナウイルスの感染拡大の状況によって、変更等となる場合があります。最新の情報は各公式ホームページ等でご確認いただきますようお願いします。

放課後児童クラブ保護者負担金の助成

[概要]

北九州市では、放課後児童クラブを利用する方の経済的負担を軽減するため、放課後児童クラブに支払った保護者負担金の一部を助成します。

[支給内容]

放課後児童クラブ利用にかかる保護者負担金として支払った額のうち、おやつ代・行事費など実費・入会金等を除く利用料(延長料含む)について、次のとおり助成を行います。

(1)生活保護世帯:利用料の100パーセント(月額5000円を上限)
(2)市県民税非課税世帯:利用料の50パーセント(月額2500円を上限)

※生活保護の就労に伴う必要経費として収入より控除される額、並びに雇用保険の求職活動関係役務利用費を受給する額は助成対象外
※放課後児童クラブが独自に行う減免等を受けている場合は、減額されている利用料分が助成額より差し引かれます。

※新型コロナウイルス対応に係る利用自粛に伴う返還分(翌月以降の保護者負担金に充当した場合も含む)は利用料から差し引いて助成額を決定します。

[対象者]

北九州市内に住所があり、北九州市放課後児童クラブ事業実施要綱に定める放課後児童クラブを利用する、次の世帯の方を対象とします。
(1)生活保護を受けている世帯
(2)市県民税が非課税の世帯

[申請できる人]

対象となる世帯のお子さんの保護者から、市役所子育て支援課へ申請します。
※放課後児童クラブでは申請を受付けません。

審査後、申請時に指定した口座へ助成額を振り込みます。

[申請期日]

7月1日から7月31日までに当該年度分を受付けします。なお、8月以降、年度内に新たに助成の対象となる場合には、その都度申請を受付けします。
※当該年度の受付締め切りは3月10日

[手続きなど詳しくは]

「放課後児童クラブ保護者負担金の助成のお知らせ(北九州市サイト)」をご覧ください。

放課後児童クラブ保護者負担金の助成のお知らせ(北九州市サイト)

子育て応援情報

「子育てマップ北九州」をシェアしよう
  • つぶやく