施設の開館やイベントの実施などについては、新型コロナウイルスの感染拡大の状況によって、変更等となる場合があります。最新の情報は各公式ホームページ等でご確認いただきますようお願いします。

「むし歯予防」のご紹介 

今回の「子育て知っ得」は「むし歯予防」をご紹介。歯と口の健康に関する正しい知識を知り、今の状態をしっかり把握するにはどんなことが必要なのか?板家小児歯科医院の板家先生にお話を伺いました。

画像1

北九州市では小中学生の半数近くにむし歯(治療済みを含む)があり、むし歯保有率は全国20政令市の中で小学生は5年連続、中学生は3年連続ワーストと深刻な状況となっています。では日頃どんなことに気をつければよいでしょうか?

むし歯予防の4つのポイント

  • むし歯になりやすいのは甘い飲み物、リンゴジュースなどの果汁飲料やスポーツドリンク。乳酸菌飲料などの買い置きを控え、お水やお茶を中心に!
  • 乳歯が生えてきたら定期的なフッ化物塗布を行い歯を強くしましょう。
  • むし歯菌は身近な人から感染することが多いため、家族も定期的に歯科にかかりきちんとむし歯を治療し、フッ化物配合の歯磨き剤の使用やキシリトールの利用などでむし歯を予防しましょう。
  • だらだら食べるといつまでも口の中が汚れたままに。
    だらだら食べはやめましょう。

大切な歯を守るために定期的に歯科にかかりましょう

1歳6か月児及び3歳児歯科健康診査
母子手帳の中に受診票が綴じ込まれています。(無料)
1歳6か月児及び3歳児を対象に歯科健康診査を実施。むし歯などを早期に発見し、予防のためのアドバイスを受けることができます。

<歯科健康診査の流れ>

  • 記入してもらった問診票をもとに保護者の方にお話を聞きます。
  • お口の中の状態を診察します。
  • 診察や問診からお子さんの状況に合わせ、歯磨きや食生活などのアドバイスを行います。

※気になることは先生にどんどん質問してみましょう。

  • 里親制度画像2
    最初にお口の中に少し水をかけるなど体験させたり怖がらないような工夫も。
  • 里親制度画像3
    ビタミンカラーを使った明るいユニット。
フッ化物塗布
母子手帳の中に受診票が綴じ込まれています。(無料)
1歳6か月・3歳児歯科健康診査時に歯を強くするフッ化物塗布が無料で受けられます。

親子歯科健診
母子手帳の中に受診票が綴じ込まれています。(有料400円)
1歳6か月児歯科健康診査時に保護者が一緒に受診できる歯科健診です。

妊産婦歯科健診
妊婦健診手帳に受診票が綴じこまれています。(無料)
妊娠中から産後1年以内の方を対象に、歯科健診及び保健指導を実施しています。妊娠中はむし歯や歯肉炎のリスクが高まります。お母さんから乳児へとむし歯菌を感染させないためにも妊娠中からしっかりとケアを。

フッ化物と唾液の効果

フッ化物には、
・歯質を強くする
・歯垢(プラーク)の生成を抑える
・歯の再石灰化を促進などのむし歯予防効果がある。

唾液には、
・口の中を中性に保つ効果がある
・歯の再石灰化を促進する効果がある

画像4

統計的にもフッ化物を塗布することでむし歯予防になることがわかっています。フッ化物入りのうがい薬やはみがき剤などを上手に利用してお口の中をむし歯菌が棲みにくい環境に保ちましょう!

歯と口の健康に関する正しい知識を知り、歯の状態をしっかり把握して次の予防に繋げるためにも、歯科健診を受け、むし歯のない健康な歯をめざしましょう。

スタッフメッセージ

画像5

当小児歯科医院では0歳からのむし歯予防をメインに継続的なお口の予防管理を行っています。
治療の苦手な子どもたちにも安心して治療ができるように私たち歯科衛生士が優しくゆっくりと接し雰囲気に慣れてから治療を開始しています。
子どもたちの予防のためにも保護者の方へはマイナス1歳からの妊産婦歯科健診、1歳6か月児歯科健診と同時の親子歯科健診をお勧めしています。
院長、副院長ともに日本小児歯科学会認定の小児歯科専門医で、スタッフの歯科衛生士も子どもの診療にとても精通していますので安心してご来院ください。

板家小児歯科医院
【住所】〒802-0062北九州市小倉北区片野新町2-1-3
【電話番号】093-921-3443
【診療時間】
月曜から金曜 9時から12時/14時から18時 
土曜 9時から12時/13時30分から17時30分
日曜 9時から14時(月1回)
【webサイト】板家小児歯科医院(外部サイト)

<お問い合わせ>
今回ご紹介しました、歯科健康診査・フッ化物塗布は北九州市登録歯科医療機関で実施しています。本市ホームページをご覧ください。
【登録歯科医療機関】
登録歯科医療機関(令和3年11月30日現在)(北九州市サイト)

保健福祉局健康推進課(電話 093-582-2018)または、各区役所の保健福祉課健康相談コーナーへ

・門司区役所   電話093-331-1888
・小倉北区役所  電話093-582-3440
・小倉南区役所  電話093-951-4125
・若松区役所   電話093-761-5327
・八幡東区役所  電話093-671-6881
・八幡西区役所  電話093-642-1444
・戸畑区役所   電話093-871-2331
QRコード画像

子育て応援情報